心理コラム【メンタリン】

【男性の恋愛心理】好きな人がいるなら態度や行動を見よう

time 2017/06/15

好きな男性が出来たとき、相手の男性は自分のことをいったいどのように思っているのだろう…?と、相手のちょっとした仕草や言動が気になってしまうものですよね。

そんなあなたに、男性ならではの恋愛心理をご紹介します。

 

好きな男性がいるなら、まずは男性の恋愛心理を

自分のプライベートな話をしてくる

もしあなたの気になる男性が、周りの人には話さないようなプライベートな話をしてくるようであれば、あなたと親密になりたいという気持ちの表れかもしれません。

男性は、お喋りな女性とは違い、あまり自分からプライベートな話題をしたがりません。

 

それなのに、男性のほうから家族の話をしてきたり、相談を持ち掛けられるといった行動があった場合、脈ありの可能性があるといって良いでしょう。

逆に、いくら普段、親しげに話す間柄であっても、いつも話題が仕事の話や世間話ばかりでプライベートな部分を話してこない場合には、残念ながら脈なしでしょう。

 

スポンサーリンク

 

自慢をしてくる

気になる男性が、あなたにいつも自慢話をしてくるようであれば、それはあなたに「自分の凄いところを知ってほしい」という気持ちの表れかもしれません。

男性は、好きな女性から「凄い!」「素敵!」と褒められたい生き物のため、いかに好きな女性に対し自分はデキる男なのかをアピールしたいのです。

例えば、仕事面では、自分がいるポジションを自慢げに話してきたり、趣味や特技について得意げになって語るなど、とにかく自慢したいのです。

 

 

探りを入れてくる

気になる男性が、あなたに対し「彼氏はいるの?」とか「休日は何をしているの?」といったように、何かと探りを入れてくるようであれば、彼があなたのことをもっと深く知りたいと思っているかもしれません。

そもそも、男性は興味のない女性に恋人の有無を聞くことはありません。

 

下手に聞いて「もしかして私に気があるのかな…」などと勘違いされても困るため、そのような質問はしないのです。

また、脈がある場合、休日に何をしているか聞くことで、あなたに彼氏がいるかどうか遠まわしに探りを入れていたり、休日の話からデートに誘うキッカケを探しているのかもしれません。

 

 

あなたとの出来事、思い出を覚えている

男性は、女性と違いちょっとした出来事をすぐに忘れてしまったり、前に話したこともよく覚えていないことが多いのですが、もしあなたとの出来事を鮮明に覚えていたり、あなたが話した内容を覚えていて男性側から話題を振ってくるなどの行動がある場合、その男性はあなたに興味を持っていると言って良いでしょう。

逆に、何度も同じ話をしてきたり、前に聞かれたことを再度質問されるような場合は、残念ながらあなたに対する関心度は低いようです。

 

スポンサーリンク

 

誠意がある

なにかと忘れがちだったり、細かいことに疎い男性ではありますが、それでも好意をもっている女性に対しては、誠意ある行動をするのです。

例えば、どんなに仕事が忙しくても、時間を見つけて連絡したり、たとえ仕事でデートの予定がキャンセルになったとしても、必ず埋め合わせをするなど、しっかり行動に表します。

逆に、いくら口では「今度会えるようにする」とか「また連絡する」などと期待するようなことは言うものの、それがまったく実行に移されていない場合は、真剣ではなく騙されている可能性が高いでしょう。

 

 

前のめりになる

あなたと会話中に、相手の男性の体勢が前のめりになる場合、その男性はあなたに興味を示しているといって良いでしょう。

男性は、好きな女性が話す言葉の内容に興味があるばかりでなく、その女性の顔の表情や仕草にも注目するため、自然とその女性のほうへと体が傾き、前のめりになるのです。

逆に、あなたが会話をしていても、ずっと椅子の背もたれに寄りかかっていたり、よそ見をするといった態度が見られた場合は、あなたの会話を退屈だと感じ早く切り上げたいと思っているでしょう。

 

スポンサーリンク

 

目が合う・目がやさしい

気になる男性が、あなたの目をしっかり見て会話をするようであれば、脈ありの可能性が高いでしょう。

中には、好意があるからこそ恥ずかしくて目を合わせられない人もいるようですが、それでも好意がある場合には、チラチラと視線が合うはずです。

 

特に意識していないからこそ、普通に目を合わせられる場合もあるので判断しにくいですが、好意を持っているときの目はキラキラしていて優しい表情に見えるため、相手の目をよく観察してみると良いでしょう。

逆に、会話中にまったく視線が合わなかったり、目が合った途端すぐに視線を逸らすような場合は、あなたに興味がないといって良いでしょう。

 

 

ボディータッチをしてくる

気になる男性があなたにボディータッチをしてくる場合、あなたに好意があるといって良いでしょう。しかし、ボディータッチをしてくる場所によっては、単なる下心からくる体目的のこともあるので注意が必要です。

例えば、腕に軽くタッチしたり頭をポンポンするのは、可愛らしい愛情表現ですが、付き合ってもいないのにいきなり腰や肩に手を回してきたり手を握ってくるような場合は、早く肉体関係に持ち込みたいと考えている可能性が高いため、その気がない場合はきっぱり断ることが大切でしょう。

down

コメントする




スポンサーリンク




カテゴリー