「誰とも付き合わない」のは恋愛嫌い?【男性心理】

好きな男性に、「誰とも付き合う気がない」「今は彼女いらない」と、恋愛に対して無欲的な発言をされたことはないでしょうか。こう言われてしまうと、自分のこの好きな気持ちをどこにぶつければいいか分からなくなってしまうものですよね。

果たして彼は、本当に恋愛したくないだけなのでしょうか。彼が隠している心理には、どんな思いが込められているのでしょうか。

 

誰とも付き合わない男性の心理、恋愛がしたくないだけ?

恋愛以上にやるべきことがある

本当に恋愛をする時間がない、恋愛に意識を向けている場合じゃないという理由で、誰とも付き合う気がない男性もいます。

特に器用ではない男性であれば、やるべきことが目の前にあると、恋愛は二の次になってしまうでしょう。

 

恋愛すれば、そこに自分以外の人が関わることから、ないがしろにすることができず、また自分の都合に巻き込んでしまうことになる。

あるいは、恋愛に現を抜かし、今すべきことを見失ってしまうことになる。

 

恋愛以上に、今彼は優先すべきことが目の前にある状況だとしたら、本当に恋愛に対して無欲な状態になっているでしょう。

今が頑張り時、今が分岐点など、人生において大事な場面にいるとしたら、尚更恋愛に対しての興味は薄れ、彼女を作る気にはならないでしょう。

 

スポンサーリンク

 

忘れられない女性がいる

誰とも付き合う気がないという男性の中には、「未練が残っている元カノがいる」「忘れられない人がいる」というケースの人もいるでしょう。

今自分の中にその人が存在している限りは、別の女性と付き合う気がないという意味です。

 

恋愛自体はしたいと思っていても、自分の中に残っている別の女性への気持ちがある限り、誰かと付き合ったところで上手くいかないと感じているのです。

自分自身がモヤモヤした状態になることもあれば、付き合った女性に対して嫌な思いをさせてしまうと感じることも。

 

長年付き合った元カノが自分の中から消えないまま、叶わないものの片思いの女性がいるという場合は、他の女性との恋愛は考えられません。

ただこうした男性の場合は、浮気や二股といった行動や、誰かを傷つけるといった行動は避けていることから、恋愛に対して真摯に向き合うタイプの男性と言えます。

 

 

やんわりと断っている

勘が良い男性であれば、女性が自分に対して好意があるかを知ることはできるでしょう。連絡が頻繁に来る、恋愛の話をやたらとする、デートに誘われるなど、自分のことが好きなんだなと察する男性もいるものです。

ただ、その女性に対して興味がなかったり、女性として見ることができない場合、告白される前に手を打とうとすることもあります。

 

このままで行ったら告白されるのも時間の問題、かといってその思いに応えることもできないし、断わることにも罪を感じると思う男性は、やんわりと予め断りを入れておくのです。

「今は恋愛する気がない」「誰とも付き合う気がない」と、告白される前に言っておけば女性はブレーキをかける。

 

あえてそうすることで、自分が楽になれると感じている男性であり、状況的には逃げているのと同様です。

告白もしていないのに、「付き合う気がない」という言葉を用いている男性に、今あなたが気持ちを伝えたり追いかけても、実る確率は低いもの。

今は今の関係を楽しむこと、距離感を大事にすることを意識すると良いでしょう。

 

 

女性を試している

誰とも付き合う気がないと言われて立ち去る女性か、それでも尚思い続けてくれるのかを、男性が試していることも考えられます。例えばその男性が、一途に思い続けていた彼女と、彼女の浮気が原因で別れたとしましょう。

そんな時に「好き」と言ってくれる女性が近くにいたら、きっと心が揺れるはずです。

 

しかし女性に裏切られた過去を持つ男性は、「この人もいつか浮気するかも」「きっと今だけこう言ってるんだ」と疑う気持ちを持つものですよね。

付き合ってみないと、相手の女性が裏切るかどうかまでは知ることができませんが、付き合う前に最低限チェックしておきたいとは思うでしょう。

 

その時、一度女性を突き放す方法で女性を試しているとしたら、あなたがここで立ち去ってしまっては、「所詮そんなもの」「その程度の気持ちだったんだ」と思われてしまいます。

もし彼の事情を知っている場合は、その状況に応じて「諦めない」という姿勢も必要です。

「この人なら信用できる」「この子なら裏切らない」と、彼の中で信用することができれば、付き合える時期もきっとやってくるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今は誰とも付き合う気がない、恋愛する気がないと言われると、まるで振られたかのような気分になってしまうものですよね。実際に恋愛している時間がない、余裕がないと感じている男性もいるものの、あなたを試しているケースもあります。

男性の今の状況だけを見てもその心理を探ることができないことも。

男性の過去を知ることも、今の彼を知ることに繋がります。彼が今何を思っているかを見抜き、これから先の告白するチャンスを待つこともできるでしょう。