好きな女性が二人きりで会ってくれない理由【女性恋愛心理】

「今度二人で食事しようよ」「二人でどこか行かない?」と、気になる女性に連絡してみるも、「皆で行こうよ」「機会があったらね」となかなか応じてくれない場合、その子が何を思っているのか気になるものですよね。

脈がないのかと思って諦めようとするも、連絡はきちんと返してくれる。複雑で曖昧な状態にモヤモヤするものですよね。なぜ二人きりだと会ってくれないのか、女性の心理を考えてみましょう。

 

好きな人が二人きりで会ってくれない女性心理

まだ男として見ていない

あなたとの関係を「友達」と捉えている場合、まだ男として見ていないことが考えられます。

大勢の中の一人、仲の良い友達の一人と思っていて、男として意識していないために、二人で会うことに抵抗を見せているのかもしれません。

 

ただここで言えるのは、あなたを男として見ていないものの、異性としては見ているということ。

女友達に対して抱いている感情と同じ感覚で見ている場合は、二人きりで会うことに意識することがないため、逆に会いやすくなるものです。

 

そこに「相手は男性」「女友達とは違う」という感情があるからこそ、あなたと二人きりで会うことを避けているのです。異性として見られているものの、まだ「男」としては見られていない状況です。

男らしい面を見せる、少し強引になるといった行動も必要になり、友達の枠から一歩出る行動が求められるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

意識しすぎている

二人きりで会うことを避けられると、「自分に気がないのかな」と思ってしまう男性がほとんどでしょう。ただ、女性の中には男性のことを意識しすぎて避けてしまう人もいることを、ここで知っておく必要があるでしょう。

二人で会うことになってしまうと、緊張や不安でいっぱいになる。何を着ていけばいいか分からない。上手く話せないなど、あなたを強く意識することで、自分を見失ってしまったり、その日まで緊張や不安が強くなったりと支障が出てしまう。

 

このような状況に耐えられないと思っているとしたら、あなたには脈があり、あとは「慣れ」が必要だと言えます。初めから二人きりの状況は、こうした女性にとってハードルが高すぎます。

何人かのグループで会ってみることを繰り返していく中で、二人きりの状況も持つようにしていくと、女性の中の緊張や不安は少しずつなくなっていきます。

慎重に尚且つ時間をゆっくりかけて進めていくことが必要になるでしょう。

 

 

警戒心が解けてない

あなたが誘っている女性との関係性をもう一度見直してみてください。

出会って間もない、交流があまりない、誘うためだけに連絡を取っているなど、女性があなたのことをまだ把握できていない状況でいれば、警戒心を持たれています。

 

どういう人かも分からない人と二人きりで何かをするということは、女性にとって勇気がいるもので、楽しみや嬉しさといった感情以前の問題なのです。

優しい人、よく喋る人、頭が良い人など、あなたの特徴や性格を全く掴めていない状況だとしたら、警戒心が解けていない状態。

 

警戒心を持っている女性を誘っても、二人きりでは断られてしまうでしょう。まずは自分がどんな人なのかを知ってもらうことからスタートするべきです。

他愛もない話をしたり、連絡を取り続けてみたり、女性の話を聞いてみたりと、接点を多く持ち情報を相手に与えることが必要です。

警戒心が解けてきてから「もっと知りたい」「二人で会ってみたい」と思ってくるもの。焦って二人で会おうとするのではなく、自分がどんな人かを相手に知ってもらう努力が今は必要です。

 

スポンサーリンク

 

恋愛する気がない

相手の女性が、「今は恋愛する気がない」という状態だとしたら、今はいくら誘っても二人きりになることはないかもしれません。

例えば夢に向かって努力している、仕事で成功を掴もうとしている、恋愛でトラウマができて嫌気がさしているなど、恋愛する気になれないという時は、恋愛モードに入ることを嫌がります。

 

大抵は「二人きりで」と誘われれば、「私に気があるのかな」「女として見られてる」と感じるために、ここで応えてしまえば恋愛に進展する可能性があると思うでしょう。

トラウマがあって恋愛したくないと思っている女性の場合であれば、あえて恋愛モードに突入する状況を回避していることも考えられます。

 

今状況的にも気持ち的にも、恋愛をする気がないという女性は、男性と二人きりになることは避けます。その後の展開や相手の気持ちを察し、早い段階で防御体勢に入っていると言え、ガードが固い女性になっているのです。

気長に相手の変化を待つしかありません。無理に誘い続けたりアピールしすぎると、かえって距離を広げてしまう可能性もあるため、行動する前に今一度考えてみるようにしましょう。

 

 

まとめ

好きな女性と二人で会ってみたい、もっと仲を深めて女性を知りたいと、二人きりで会いたい気持ちが徐々に強くなることがありますよね。

誰にも邪魔されず、相手だけを見ることができる状況は、恋愛にも発展しやすくなり、ムードも作りやすい。ただ、その状況を拒むようであれば、何かしらの理由や思いが隠されています。

その他の反応や恋愛に対しての価値観をもっと把握するようにすると、相手が今何を避けているのか、警戒しているのかを知ることができるでしょう。

スポンサーリンク