心理コラム【メンタリン】

彼氏がいるのに他の男性に相談する女性の心理とは?

time 2017/08/09

彼氏がいるのに他の男性に相談する女性の心理とは?彼氏がいる女性が電話やLINEをしてきて、彼氏の愚痴や相談をしてくる女性がいますよね。彼氏とのことならば二人で解決すればいいのにと思いつつも、女性の困っている姿を見て放っておけないという男性は、つい相談にのってしまうことでしょう。

また中には、その女性に好意を持っていて、一つのチャンスとして相談を受け入れている場合もありますよね。ではなぜ、その女性は彼氏がいるのに、あなたに愚痴や相談をしてくるのでしょうか。

 

彼氏がいるのに他の男に相談する女性の心理

男心が知りたい

性別の違いによって異なる価値観は多いですよね。男ならこう考えるけど、女なら違うといったケースは非常に多く、男女の違いによって生じる違いやずれを解消したく相談するケースがあります。

「男の人だったらどう考えるんだろう」と、あなたに意見を求めている状態。もしかしたら女性は彼氏に気を遣ってストレートに言えずにいたり、喧嘩真っ最中で彼氏と話せないという状況なのかもしれません。

 

そんな時、男性目線の意見としてあなたに意見を聞くのです。「私間違ってるのかな」「男なら皆そう思うのかな」と、確認のため、彼氏と同性であるあなたに意見を求めているのでしょう。

ここであなたが「男ならそう思うんじゃないかな」と言えば、その女性はきっと彼氏に「ごめんね」と素直になれるでしょう。

しかし「彼氏が間違ってるんじゃない」と言えば、彼氏への不満が増し、その喧嘩やすれ違いは長引く可能性があります。あなたが女性とその彼氏に対して、どのようになってほしいかでアドバイスを変えてみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

自分に好意があることを知っている

あなたがその女性に好意を抱いていて、その女性が好意に気付いているために、関わりを持ってくるというケースも少なくありません。

好かれていること、思われていることへの自信を持ちたいと感じている女性もいれば、たまに相手にすることによってキープしておこうと考えている魔性の女もいるでしょう。

 

前にあなたから告白した過去がある、好意があることを間接的に伝えているという場合、その女性はあなたからの好意に気付いています。その上で相談してくる場合は、好きでいてくれる人がいると思える安心感が欲しいのでしょう。

誰かに必要とされている、誰かに特別に思われているという状況は、女性の孤独感や寂しさを埋めるもの。仮に彼氏から距離を置かれていたり、冷たくされているという状況にいれば、安心感を得ようとして誰かを求めるでしょう。

 

そんな時、自分を無条件で受け入れてくれると分かっているあなたであれば、電話やLINEをしやすく、愚痴や相談もしやすいもの。そこにあなたからの好意があるという自信があるから、あなたを頼ってくるのでしょう。

ただ魔性の女であれば、彼氏と上手くいっていない時だけ上手く利用されるということも珍しくありません。振り回されないよう、その後の展開や自分への接し方を見極めて、どんな思いで関わってくるのかを吟味した方が良いでしょう。

 

 

一人だけじゃ満足できない

彼氏一人では満足できないという女性もいます。一人だけの愛情や繋がりだけでは満足できず、多くの男性を求めてしまう女性です。一人でいる時に孤独に感じたり、彼氏と居ない時は違う愛情を求めたりと、彼氏自体も手に負えない女性かもしれません。

多くの愛情を欲しがる女性の場合は、目に見える形の愛情表現を求める傾向にあり、その時に応じてくれる人、助けてくれる人もこうした女性にとっては嬉しい存在です。

あなたが相手にしてくれる、優しくしてくれると分かっているその女性は、頼る相手の一人として見られている可能性があり、あなただけとは限りません。浮気性な面があり、またそれ自体悪いと思っていないことから、恋人とも長い期間付き合うことが難しいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

味方が欲しい

女性は群れの社会で生きていくことが多いため、「味方」を必要とします。誰かに賛成されたり同意されることで、「これでいいんだ」と自信を持つことができたり、彼氏相手に強くいられるという特徴があるのです。

女性は「こうだよね」と言った時、周りの人から「そうだよね」と言われることで、自分の意見が正しいと自信が持てます。こうした社会で長く生きてきた女性にとっては、常に味方となる存在が必要で、その味方がいないと自分の考えや決断に自信が持てないのです。

 

同調してもらうために、背中を押してもらうためにあなたと関わっていると考えられ、自分の意思に自信を持てないでいるタイプの女性でしょう。

このような女性に対して否定的な意見や真逆の意見をアドバイスしてしまうと、「味方になってくれないならもういい」と離れられてしまう可能性も高いでしょう。

 

 

まとめ

彼氏がいるのになぜ?と思うことであっても、そこには様々な理由や心理が隠されているものです。あなたを利用しようと悪巧みしている女性もいれば、単に寂しさを埋めたい、自信を持ちたいという理由で相談する人もいます。

その女性に対して好意がある場合は、女性が求めている意見やアドバイスを伝えるべき。その反応の仕方によって、その女性が今後自分のものになるかが決まってくるのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




カテゴリー