付き合うまでの流れで使える心理とは?

付き合うまでの流れで使える心理について。恋愛の心理術において、興味のある方や対処法について知りたい方は多いのではないでしょうか。恋愛に活かせる心理についてお教えいたします。

 

付き合うまでの流れで使える恋愛心理

初対面の印象心理

まず恋愛においての最初の一歩ですが出会いです。人間は初対面の十秒で相手の印象を決めると心理的に言われています。見た目、雰囲気、話し方、表情など相手に見られる部分です。

清潔感のある身だしなみ、明るく楽しそうな雰囲気や表情で対応しましょう。

 

声のトーンを少し自然に高くし、五分咲きの笑顔であるとなお相手にはしっかりしている印象と共に明るく楽しそうな印象を与えることが出来ます。

そのような印象がある方には自然と話しかけやすいので相手からも話題を振ることが出来ます。これは恋愛だけでなく、ビジネスや友人、接客にも活かせる心理術なので是非、覚えておくと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

会話の心理

初対面で上手くいったら次は会話です。会話の場面では相手を更に知ることができ、相手に自分をアピールすることができるチャンスだと考えてください。

恋愛的な心理において、自分のことを打ち解けて話してくれる人、共通の趣味がある人、相手の話をしっかり聞き手に回って話題を広げていける人は自然と親密感を抱いてもらえます。

見た目に自信が無い方でも会話を弾ませることができればそれだけで一緒にいたいと考えてくれます。聞き手と話し手を上手く切り替えて、お互いのことをわかり合うことが大切なポイントです。

 

注意してほしいのは知らないことを無理に知っているように話すと、後でそれを相手に知られた時に信頼感や印象が大きく下がってしまいます。

相手の話を聞いている時に知らないことがあったら素直にそれを伝え、教えて貰えば相手には素直で真面目な人、自分のことをわかってくれる人、という印象を与えることができます。これも恋愛の心理術なので覚えておいてください。

 

 

連絡先の心理

良好な関係を会話で築くことが出来たら、次は連絡交換をしましょう。連絡交換は色々な手段がありますが、素直に交換したいということを直接本人にいうことがポイントです。

他人から連絡先をもらったりすると遠回しな人、信頼感がないといった悪印象を与えてしまうため、気をつけましょう。連絡先を交換したら会わなくてもコミュニケーションをとることが出来ます。

 

ここで大事なポイントは最初は少し早く返信を返し、会話を弾ませます。ある程度弾んだ辺りで少し返信を送るのを遅らせてみることです。そうすることにより、相手は自分を気になり始めます。

もっと話したいと思うようになり、相手から連絡をしてくるようになります。ただし、やり過ぎたり返信が遅すぎると相手は興味が薄くなったりどうでもいいと思われている、といった思考になるので注意して程よく行いましょう。

 

スポンサーリンク

 

デートの心理

そして連絡が上手く出来るようになったら次はデートをしてみましょう。まず、誘うときは直球に誘うことが大事です。曜日はなるべく相手の都合のあう日を聞いて決めましょう。

そしてデートが決まった後はしっかりプランを立てて計画的に動けるようにしましょう。

 

また、はじめてのデートでのポイントは場所は無難な場所を選び、帰りは少し早くすることです。

帰りを早くすることにより、相手はもっと一緒にいたいと考えます。終わった後はしっかり楽しかった、また遊ぼうねと次に繋げ、徐々に帰る時間を遅くしていくことがポイントです。

 

 

喧嘩の心理

次にもし、喧嘩してしまったときの対処法です。関係を持っている以上必ず言い合いや喧嘩になってしまうことはあります。喧嘩をしてしまった場合は冷静に相手の話を聞き、頑固にならず素直に自分の悪かったところがあれば謝りましょう。

そうすることによって相手からは喧嘩しても気まずくなることがない、素直に言いたいことが言える人という好印象を与えることが出来ます。

 

 

告白の心理

そして色々なことを共に経験して最後は告白です。告白はとても大事なポイントがたくさんありますが意外と知らない方が多く居るため説明させていただきます。

まず、デートの日を決めましょう。デートの仕方は教えたのでわかりますよね。そして告白するタイミングはそのデートが終わる別れ際です。

 

場所ですがこれは普段のデートであまり行かない場所や自分のお気に入りで景色のいい場所だと、相手からも喜ばれ深く印象に残ります。

最近では電話やSNSを使って行う方が多いのですがそれだと相手には浅い印象しか残らないため、付き合ってもすぐに別れてしまいます。また、直接言うことによって勇気がある人、堅実な人と相手は付き合うことを真剣に考えてくれるのです。

 

言うときはあまり緊張すると相手に緊張感を与えてしまうのでリラックスした状態でかつ、真剣に思いを伝えてあげてください。

返事はすぐに聞いてもよろしいですが後日になる場合はしっかり直接聞けるようにしましょう。そして当然ですが帰りはしっかり送ってあげましょう。

これが恋愛においての心理術です。必ずしも成功するとは限りませんが一番大事なポイントはマインドです。自信と勇気と気持ちを抱いて挑みましょう。是非、ここで書いたことを最大限まで活かしてみてください。

スポンサーリンク