浮気する人の心理的特徴とは?

浮気する人の心理的特徴について。恋愛には色々と悩みがつきものですが、浮気に関しては深刻ですよね。交際している相手を裏切ってまで浮気をしたい心理とは一体どのようなものなのでしょうか。

浮気をしやすい人の心理と行動パターンについて検証してみます。

 

浮気する人の心理的特徴

1人でいられない寂しがり屋

浮気をしやすい人は極度の寂しがり屋であることが多いです。1人になるのがイヤで、いつも誰かと一緒にいないと不安定になります。恋人と約束していたのにキャンセルされると、一気に気分が沈んで、誰か他の相手を探します。

友人が多いタイプなら穴埋めもできますが、あまり知り合いがいないと浮気スイッチが入るのです。

たまたまナンパしてきた相手や、出会いアプリで見つけた相手など、暇つぶし感覚で会います。そうなると浮気をしてしまう確率が高くなり、寂しくなるたびに人肌恋しくなる癖がついてしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

依存と束縛が半端ない

恋人ができたら依存しがちになり、いつもどこで何をしているのか気になって仕方ないのです。頻繁にメールや電話をして、相手の都合を優先させることはありません。連絡がとれなくなると機嫌が悪くなり、ケンカごしになるのも特徴です。

好きになるほど恋人の生活を監視して、束縛するようになるので、さらに依存度が増していくのです。普通の人では考えられなうほど、相手のライフスタイルをコントロールしようとします。

浮気しているのでは?と疑うことも多く、自分にやましい部分があるからこそ、疑いがちになることを理解していないのです。依存と束縛を繰り返し、恋愛が長続きしないのも、浮気をしやすい人の特徴です。

 

 

過去に浮気をされたトラウマがある

浮気をする人は、平然と恋人を裏切るイメージがありますが、実は心に傷を負っていることもあります。過去に大好きだった相手に浮気をされて、ひどく傷つけられた経験があるのです。通常なら同じことをして好きな人を悲しませたくないと思いますよね?

でも、裏切られたショックが大きいほどトラウマになって、恋に臆病になり、人を信じる気持ちをもてなくなるのです。交際していてもどこか不安で、浮気をされるのではないかと心配ばかりしています。

 

もしも怪しい行動が見られたら、やっぱりそうかと早合点して、自分も浮気に走るというケースは多いものです。

ですが、疑心暗鬼になりすぎていることもあり、相手の潔白が証明された時に、浮気をしてしまった自分を責めるパターンに陥ります。

 

スポンサーリンク

 

非モテ時代が長い

若い頃にはそれなりに恋愛経験を積むものですが、ほとんど経験がない人は年齢を重ねても落ち着きません。学生の頃にモテなかったとか、片思いと失恋をくり返してきた人ほど、浮気をしやすくなります。

これは、非モテ時代に培われたコンプレックスが原因で、モテたいと願うばかりに、浮気をすることに抵抗がなくなるのです。ちやほやされた経験がないだけに、不特定多数の異性と関係をもつことで、自己満足の世界に浸っています。

ただ、恋愛経験が少ないため、本気と浮気の線引きが分からず、結局最後は1人になるパターンです。非モテ時代のリベンジは果てしなく続き、30代、40代になっても浮気症が治らず、1人の相手を愛する大切さを知らずに年をとってしまいます。

 

 

誘惑に弱く拒否することができない

性格的に優しくて、誰かに頼まれ事をすると断れない人がいますよね。浮気の誘いは断ってほしいものですが、優柔不断で顔色を伺うタイプは、ハッキリと拒否できません。女性のほうが弱いのかというとそうでもなく、男性でも断れない人は大勢います。

本能的に浮気をするというのはよく聞く話ですが、根っから優しくて、困っている相手を放置できないパターンもあるのです。

ただ相談にのってあげたかっただけ、というのが口癖で、特定の異性と2人きりになる状況でも危機感を感じていません。このタイプは、相談をもちかけられる度にトラブルが起こるので、短命な恋を繰り返すことが多いです。

 

スポンサーリンク

 

話し合いなどが苦手で逃げ癖がある

誰でも浮気をされたら怒りますし、バレた時点で話し合いをするものです。浮気をする人は、過去にも同じような修羅場を何度か経験しているため、適当にごまかす部分があります。

時間が解決してくれると信じていて、ほとぼりがさめた頃に姿を現すような逃げ癖があるのです。

特に男性の場合は、泣いたり怒ったりされると面倒に感じて、距離をおくような部分があるので話し合いにはなりません。心の傷が原因なのか、それともただ誘惑に負けただけなのか、それすら自分で理解していないので解決しないのです。

 

浮気を責められるたびに、心がチクチク痛むように感じるなら、何らかのトラウマや闇が心を支配していると考えて良いでしょう。ちょっと魔がさしただけとか、セクシーな相手の誘惑に負けたなど、浮気には色々と理由があります。

たった1回だけのレベルならまだしも、何度も繰り返して浮気をするなら、心が病んでいる可能性が高いです。人を裏切り、傷つけるのは良くないことですから、浮気をする心理について深く掘り込んで考えてみるのも大切ですね。